お酢がダイエットに効果的だという話を聞いたことがある人もいると思います。今回はお酢のダイエット効果について紹介したいと思います。

効果1・内臓脂肪を減少させる

お酢の主成分でもある「酢酸」には肝臓に作用することにより、脂肪の燃焼を手助けする効果が知られています。これは肝臓の働きが低下してしまうと内臓脂肪を燃焼させる能力も低下してしまうので、酢酸によって肝臓を活性化させて内臓脂肪を減少させるのです。

効果2・カルシムの吸収増加

お酢の効果の1つにカルシウムの吸収効率を増加させるというものがあります。カルシウムには脂肪の吸収を抑える効果があるので、ダイエットには必須となる成分でもあります。

効果3・疲労回復効果

お酢には疲労回復を促す「クエン酸」が含まれています。疲労が蓄積した状態となっていると運動系のダイエットを行っている人には大きな妨げとあるので、クエン酸によって疲労回復することによりダイエットに集中することが出来るようになります。”